2018年11月14日(水)

東急電鉄もMaaS参入 19年春に実証実験スタート

コラム(テクノロジー)
シェアエコノミー
科学&新技術
2018/10/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電車やバスなど様々な移動サービスを連携して、ワンストップで利用できるようにするMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)。国内外でさまざまな事業者が参入する中、東京急行電鉄もMaaS参入の方針を初めて表明した。2019年春に、国内初となる地方観光に焦点を当てたMaaSの実証実験を始めるという。コペンハーゲンで18年9月17~21日に開催されたITS世界会議2018のセッションにMaaS事業を推進…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報