2019年9月20日(金)

パレスチナが米国を提訴、エルサレムへの大使館移転で

2018/10/1 17:43
保存
共有
印刷
その他

【カイロ=飛田雅則】米国が5月に在イスラエル大使館をエルサレムに移転したことが国際法違反だとして、パレスチナ自治政府は9月28日付で米政府を国際司法裁判所(ICJ、オランダ・ハーグ)に提訴した。ロイター通信などが伝えた。

「外交関係に関するウィーン条約」は、在外公館は受け入れ国の領域に設置すると定めている。パレスチナ側は、エルサレムが係争地で地位は定まっておらず、米大使館の設置は条約違反と主張する。トランプ米政権は2017年12月にエルサレムをイスラエルの首都と認定した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。