2019年3月27日(水)

築地魚河岸が正式オープン 市場移転後のにぎわい施設

2018/10/1 10:13
保存
共有
印刷
その他

築地市場(東京・中央)が豊洲市場(同・江東)に移転した後も現在地に残る「築地場外市場」で1日、水産物や青果物を販売する施設「築地魚河岸」が正式オープンし、式典が開かれた。

正式オープンした「築地魚河岸」の鮮魚店で記念撮影する観光客(1日午前、東京都中央区)=共同

市場移転後も築地の活気を維持するため、中央区が設置した。当初の移転予定だった2016年11月に営業を始めたが、小池百合子都知事が豊洲市場の地下水の安全性を懸念し移転を延期したため、これまでは「先行オープン」として正式な開業を先延ばししていた。

3階建ての建物2棟に、築地市場の仲卸業者が主体の小売店約60軒が入居し、食堂やイベントスペースもある。午前5時から同9時は飲食店など業務用の客向けに販売し、観光客は9時以降に受け入れる。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報