2019年8月20日(火)

首相、改憲・参院選シフト 選対委員長に実力者起用へ

2018/9/30 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相は10月2日の内閣改造・自民党役員人事で党務を強化する。総務会長とともに選挙対策委員長に実力者を起用する意向だ。秋の臨時国会への提出を目指す党憲法改正案と来年夏の参院選を意識した布陣となる。

まず改憲案の扱い。党内で常設の最高意思決定機関である総務会の了承が必要となる。総務会長の調整力が欠かせない。 全会一致が原則の総務会で、それが崩れた例はほとんどない。2005年の郵政民営化関連法…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。