/

変電所トラブル原因か 東京都内の停電

東京電力は29日、東京都小平市などで同日午前、最大約8万5千戸が停電したことに関連し、小平市の多摩変電所で設備の異常を知らせるアラームが作動したと明らかにした。変電所内のトラブルが停電の原因とみて調査を進めている。

同社によると、停電は29日午前10時半ごろ、小平市と東村山市、国分寺市、東大和市、武蔵村山市の計5市で発生。約1時間後には全て復旧した。5市には、いずれも多摩変電所を通じて電気を供給している。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン