2019年8月26日(月)

ノーベル生理学・医学賞発表へ 京大・森氏らが候補

2018/10/1 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2018年のノーベル賞の発表が1日の生理学・医学賞を皮切りに始まる。物理学、化学を含めた自然科学3賞で日本人の2年ぶりの快挙となるか、期待が高まる。

生理学・医学賞はスウェーデンのカロリンスカ研究所が日本時間の午後6時半に発表する。

【関連記事】ノーベル賞、日本人の有力候補は 今年の自然科学3賞

同賞で今年、有力な日本人候補とされるのが京都大学の森和俊教授だ。細胞内の「小胞体」と呼ぶ器官が、異常な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。