ニプロ、大阪の産業用地を取得 18億円で

2018/9/28 20:19
保存
共有
印刷
その他

医療器具大手のニプロは28日、ヘルスケア企業など向けの産業用地「健都イノベーションパーク」(大阪府)の土地、約1万6000平方メートルを約18億円で取得すると発表した。滋賀県草津市にある研究部門の一部などを移転する。

10月下旬に大阪府吹田市から土地を取得し、21年までに研究施設などが完成する。補助人工心臓やカテーテルなどの研究開発を担う。

同産業用地は、国立循環器病研究センター(国循)を中心とする「北大阪健康医療都市(健都)」の一部。国循や周辺企業との連携を深め、研究開発体制を強化する。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]