2019年2月22日(金)

第四銀と北越銀、週明けに経営統合

2018/9/28 22:00
保存
共有
印刷
その他

第四銀行と北越銀行は10月1日、両行の持ち株会社の第四北越フィナンシャルグループ(FG)を設立し、経営統合する。新潟県内のシェアで5割超を占める巨大な地銀グループが発足する。同日午後に新潟市内で記者会見し、今後の具体的な経営方針などについて説明する見通しだ。

FGの会長に北越銀の佐藤勝弥頭取、社長には第四銀の並木富士雄頭取が就任する予定だ。2年後をめどに両行は合併する予定で、2025年度に年間で100億円以上の統合効果を出す目標を掲げる。経営の効率化などを進め、コンサルティング機能の強化などに人員を配置する方針だ。

第四北越FGの規模は両行の単純合算で預金残高7兆4000億円、貸出金残高は4兆9000億円に上る。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報