2018年12月19日(水)

広島県が全寮制の中高一貫校、離島で国際人材育成
(列島追跡)

地域総合
2018/10/1 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

広島県は2019年春、公立では異色の全寮制の中高一貫校「広島叡智(えいち)学園」を開く。海外大学への進学も見据えて国際バカロレア機構(本部スイス・ジュネーブ)のプログラムに沿った教育に取り組む。校舎を置く瀬戸内海の離島から世界に羽ばたくリーダーの育成を目指す。

県中央部の瀬戸内海に面する竹原市からフェリーで約30分。人口約7600人の大崎上島の西部で校舎の建設が進む。敷地内にはWi―FiなどのI…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報