/

この記事は会員限定です

北越コーポ、大王紙株買い増し 第三極形成なお意欲

証券部 伴和砂

[有料会員限定]

北越コーポレーション(旧北越紀州製紙)が大王製紙株を買い増していたことが明らかになった。7月初旬から9月14日までのおよそ50日間にわたり、毎営業日、大王紙株を買い増していた。大王紙は北越コーポとの関係強化に後ろ向きだが、北越コーポが第三極形成に向けて動きを止める様子はない。

一連の株買い増しによって北越コーポの大王紙の持ち株比率は21.2%から22.3%に上昇した。

北越コーポが大王紙の株式を買い増したのは、過去に大王紙が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り940文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン