/

この記事は会員限定です

自前で育てる王道のチーム編成 広島3連覇の軌跡

[有料会員限定]

二塁前のボテボテのゴロ。西武・浅村が処理し、一塁へ。余裕でアウトのはず……が違った。打者走者の広島・野間が一瞬早くベースを駆け抜けた。え?という表情の浅村。交流戦が始まったばかりの5月30日、二回のシーンだ。

野間の足については情報が入っていたはずだが、瞬間のスピード、加速は異次元のもので、実際に守って、間合いを見なければわからないものがある。セ・リーグのチームはこの足に脅かされ続けた。

27日現...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り841文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン