増える中古「1棟リノベ」 マンションに新たな選択肢
新築より16%安く

(1/2ページ)
2018/9/30 14:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一見すると新築分譲のような中古マンションが増えている。不動産会社が大企業の社宅や賃貸マンションを1棟単位で買い取り、リノベーション(大規模改装)して売り出すものだ。価格は新築より安いが、多くは築20~30年の建物だけに経年劣化などが気になるところ。マンションの新たな選択肢になりつつある「1棟リノベ」の実力をさぐってみた。

三菱地所レジデンスが2017年に分譲した「ザ・パークリモアさいたま新都心」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]