2018年11月13日(火)

カーシェア、リースを刺激 個人向けは3年で10万台増

政策研究
経済
自動車・機械
2018/10/1 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

勢いを増す車のシェアリング(共有)が既存のサービスを刺激している。消費者のクルマ離れが指摘されて久しいが、シェアの利用増は「車に乗りたい」という需要が根強いことを示した。そんな現象に触発されたのがリース各社だ。カーシェアに満足しない消費者を取り込もうと動き始めた。(大島有美子)

「パートの収入だけで費用をカバーしたい。でも毎日使うから車庫にいつも車がないと不便です」。オリックス自動車のカーリース…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報