2018年10月22日(月)

アマゾンがNYに実店舗、品ぞろえは「4つ星」以上

ネット・IT
小売り・外食
北米
2018/9/28 0:43
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=平野麻理子】アマゾン・ドット・コムは27日、ニューヨーク中心部にネット通販で高評価の商品を取り扱う新業態の実店舗をオープンした。ニューヨークでは書籍専門の「アマゾン・ブックス」に続く店舗展開となる。アマゾンはレジ無しコンビニも2021年までに最大3000店を開く計画で、実店舗でも攻勢を強めつつある。

新店舗「アマゾン・4スター」では、ネット通販サイト上で5つ星中4つ星以上の評価を獲得した商品を約2000点取り扱う。家電やキッチン用品、おもちゃやゲームなど幅広い商品を販売する。有料のプライム会員はウェブ上と同じ割引を受けられる。ニューヨーク居住者が高く評価している商品を集めたコーナーなども用意するなど、通販サイト上で集めたデータを店舗のディスプレーに反映させる。

アマゾンの新業態ストアは顧客の評価や関心を店頭に反映する(27日、ニューヨーク)

アマゾンの新業態ストアは顧客の評価や関心を店頭に反映する(27日、ニューヨーク)

店舗ディレクターのマリアナ・ギャラバグリア氏は「4スターは顧客にインスパイアされて作られた」とアピールする。店舗では、商品とともに展示された過去の購入者によるレビューを参考にできる。開店と同時に店舗に訪れた40代の男性客は「自分のアプリには出てこないような思いがけない商品との出会いがあって面白い」と話した。

出店したのは、ニューヨーク・マンハッタンの中でもショッピング街として知られる「ソーホー」地区。観光客も多いエリアで、年末商戦に向けて実店舗でも存在感を高める狙いがありそうだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報