2019年5月27日(月)

新興国、通貨防衛急ぐ 利上げ 財政再建 関税上げ

2018/9/27 18:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=木原雄士】新興国が通貨防衛を急いでいる。米国の利上げをきっかけにした資金流出が続いているためだ。今後も米連邦準備理事会(FRB)の利上げが見込まれるだけに、利上げや財政再建などで対抗し、通貨安によるインフレなどの回避に躍起だ。

「超低金利の時代は終わるだろう」。香港の陳茂波財政官は27日、こう強調した。中央銀行にあたる金融管理局が銀行向け貸し出しの基準金利を上げ、HSBCなど主要銀行は1…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報