2018年12月17日(月)

がんの反撃はじまる 7000万円「特効薬」の攻防

コンフィデンシャル
ヘルスケア
(1/3ページ)
2018/10/1 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

がん特効薬と呼ばれる「オプジーボ」に続き新たな免疫療法「CAR―T(カーティー)細胞」が注目されている。特定の白血病患者の8割に効くという驚異的な効果の反面、治療費は1回7000万円を超えるケースも出てきた。さらに追い打ちをかけるのが「がんの反撃」という不穏なニュースだ。

■難治性白血病の8割以上に効果

「ほんとうにこの薬をまっていた」――。声をふりしぼるように語るのは福岡県に住む40歳代の会社員…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報