虎屋本店杜氏・天満屋徳氏 酒造り ゼロから挑戦
(人物ファイル)

2018/9/26 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇都宮市の街中で天明8年(1788年)から脈々と日本酒を醸す虎屋本店。酒蔵の最高製造責任者である杜氏(とうじ)を務めるのが天満屋徳さんだ。新時代の造り手として注目を集める。米のうまみをしっかり引き出した力強い酒は、毎年のように各種の品評会で高評価を受けている。

大学卒業後、地元の食品商社に就職。業務用食材の営業で外回りをする中で、料理人の魂やこだわりなどに触れ、自らの手で何かをこしらえたいと思う…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]