最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

M&Aニュース

フォローする

日本紙パ商事、東南ア2社を買収

2018/9/26 19:37
保存
共有
印刷
その他

紙商社国内最大手の日本紙パルプ商事は26日、シンガポールとマレーシアで紙商社を1社ずつ買収すると発表した。11月に各社の株式を100%取得する予定。合計投資額は約18億円。日本市場では印刷物のデジタル化で紙需要が減少しており、海外事業を強化して収益力を高める。

オーストラリアとニュージーランドを本拠地とする紙商社のスパイサーズグループから、シンガポールとマレーシアにある事業会社を買収する。2社の年間売上高は合計70億円。2社は需要が伸びている段ボール原紙などの包装分野に加え、印刷用紙などを販売している。

スパイサーズグループは豪州とニュージーランドを合わせたオセアニア地域の紙販売シェアで2位。事業の売却により、オセアニアに経営資源を集中する狙いだ。日本紙パ商事は2017年、オセアニア地域で1位の紙商社、豪ボール&ドゲットグループに51%を出資した。

日本紙パ商事は10年に米国、12年にもインドの紙商社を相次いで買収した。海外事業の拡大が奏功し、売上高における海外比率は3割を超えた。渡辺昭彦社長は「世界最強の紙商社を目指したい」と話している。

M&AニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム