2019年2月16日(土)

福島県への移住 17年度過去最大  「収入・仕事」に不安も

コラム(地域)
2018/9/26 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福島県に移住する人が増えている。2017年度の移住者は194世帯で、県が調査を始めた06年度以降で最多になった。東日本大震災と東京電力福島第1原子力発電所事故の復興支援に携わった人の移住も多い。一方で、移住後の仕事や収入に不安を感じる人は少なくないとのデータもあり、県は対応を急ぐ。

県のまとめによると、17年度に県内に移住したのは194世帯(305人)で、16年度(117世帯)の1.6倍になった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報