2018年10月19日(金)

スカパーJSAT、日本初の「HTS」打ち上げ成功

自動車・機械
ヨーロッパ
2018/9/26 17:13
保存
共有
印刷
その他

スカパーJSATは26日、「ハイ・スループット・サテライト(HTS)」と呼ばれる高速・大容量の通信衛星「ホライゾンズ3e」の打ち上げに成功したと発表した。HTSの打ち上げ成功は日本初。欧州アリアンスペースの大型ロケット「アリアン5」で仏領ギアナのギアナ宇宙センターから26日午前(日本時間)に打ち上げた。

スカパーJSATは初めてHTSと呼ばれる高速・大容量の通信衛星「ホライゾン3e」の運用を始める(写真はイメージ)

ホライゾンズ3eは静止軌道上での性能確認試験の後、年内に運用を始める。従来の衛星に比べ、通信容量は10倍以上に増える。スカパーJSATの船舶向け衛星通信サービスの通信速度(下り)は、従来よりも5倍に速くなる見通し。

スカパーJSATは19年にさらにもう1機のHTSの通信衛星を打ち上げる予定。船舶向けの衛星通信サービスを拡充するほか、山間部や離島などの通信基地局を置きにくい地域を対象にした携帯基地局間の通信回線サービスも強化する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報