エンジニアを信じられない、インプレッサ開発の恐怖
チーフエンジニアの葛藤(1)

(1/2ページ)
2018/10/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 新型車開発の頂点であるチーフエンジニア(開発責任者)。社内の各部門から部品メーカーまでの組織を束ね、全ての責任を背負い新型車を開発する。チーフエンジニアは、何に葛藤し、どう乗り越えているのか。インタビューを通してクルマ開発現場の課題に迫る。

2016年発売の5代目「インプレッサ」の開発は、社運を賭けたと言えるプロジェクトだ。車種数の少ないSUBARU(スバル)で、全面改良の位置付けは大手他社に比…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]