2018年10月19日(金)

ベトナム国家主席 副国家主席が代行

東南アジア
2018/9/26 11:57
保存
共有
印刷
その他

【ハノイ=富山篤】ベトナム政府は26日、死去した政府内序列2位のチャン・ダイ・クアン国家主席の事務代行としてダン・ティ・ゴック・ティン副国家主席を暫定国家主席に指名した。10月下旬の国会で次期国家主席を決めるまでの暫定とはいえ、ベトナム初の女性国家主席となる。

21日に病死したクアン国家主席の国葬は26日、ハノイで開かれた。式典には最高指導者のグエン・フー・チョン共産党書記長、グエン・スアン・フック首相など現職の幹部のほか、86歳のレ・カ・フュー元書記長、グエン・タン・ズン前首相らが参加した。

後任の国家主席にはブオン・ディン・フエ副首相、チャン・クオック・ブオン書記局常務が有力視されている。在任中の国家主席死去という異例の事態を受け、権力争いが水面下で繰り広げられているもようだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報