2018年12月19日(水)

JR東、品川新駅周辺に5000億円投資 駅・住宅一体開発

サービス・食品
2018/9/25 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR東日本は25日、2020年開業の品川新駅近くで進める5千億円規模の再開発プロジェクトについて概要を発表した。国際ビジネス拠点を目指して外国人向け住居を設け、自動運転車など先端技術を集積させる構想もある。人口減少時代を見すえ、開発事業を鉄道に次ぐ柱に育てる。鉄道各社が駅を軸に街づくりを進めており「非鉄道」を巡る競争が激しくなっている。

JR東は開発案の都市計画手続きが始まったことを受け、東京都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

渋谷ビットバレー再興なるか グーグル「里帰り」[映像あり][有料会員限定]

2018/9/5 15:00
歌舞伎町1丁目地区再開発 1.新宿区歌舞伎町1-29 2.東急レクリエーション、東京急行電鉄 3.─ 4.─ 5.2019年度 6.2022年度 7.─ 8.地下5階・地上40階 9.約8万5800m2(出所:首相官邸ホームページ「国家戦略特別区域会議東京都都市再生分科会」2017年12月13日)。なお、調査時点では届け出がなく、件数や面積の算定には入っていない

変貌する新宿、40年代を視野に目立つ大規模開発[有料会員限定]

2018/4/26 6:30

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報