谷田合金、航空機部品を強化、加工能力3割増、認証も追加取得

2018/9/25 18:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

軽合金鋳造・加工の谷田合金(金沢市)は、航空機部品の生産体制を強化する。最新鋭の工作機械を導入して加工能力を3割向上。精密部品を多品種少量で機動的に試作できるようにした。部品製造に必要な国際認証も来年にかけて3種類を追加取得する。品質・スピード両面で競争力を強化し、売上高に占める航空機分野の割合を5年後に3割に高める。

このほど金沢市内の生産拠点で2億円超を投じて設備を更新し、金属を切削加工する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]