中部電、テレワークを全従業員に拡大 働き方改革推進

2018/9/25 20:20
保存
共有
印刷
その他

中部電力は25日、自宅など社外で作業する「テレワーク」の対象を10月から全従業員に拡大すると発表した。業務用パソコンの社外持ち出しの制限を解除し、遠隔地でも社内と同じ作業ができるようにする。働き方改革の一環で、出張中の移動時間などの有効活用にもつなげる。

出向者を除く約1万5400人が対象になる。携帯用の通信ルーターを経由し、社外から社内システムにアクセスできるようにした。データは安全性の観点か…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]