2018年10月18日(木)

サバイバル登山と道具2 服部文祥

プロムナード
2018/9/29 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

持って行く装備の話より、一般的な登山では持って行くのに、サバイバル登山に携行しない装備を紹介するほうが、私の思想とスタイルをイメージしやすい。

持たない装備は、電気製品のすべてとテント、燃料とストーブ(コンロ)、米と調味料以外の食糧である。だが、乾電池が普及し出すのは昭和40年ごろ、灯油の登山用ストーブが一般的になるのも戦後の高度経済成長に入ってからである。実は少し時代を遡れば、登山者は電気製品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報