「トランプVS習」で漁夫の利、祖父に倣う金正恩戦略
編集委員 中沢克二

(1/3ページ)
2018/9/25 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9月23日、米国は中国に制裁関税第3弾を発動し、中国も直ちに報復を発表した。米大統領のトランプは「中国が報復に出れば残る全ての中国製品に追加関税を課す」と中国国家主席の習近平(シー・ジンピン)を脅す。米中は閣僚交渉さえできない。この米中激突を上手に使って漁夫の利を得ようとうごめく人物がいる。

その4日前、北朝鮮の労働党委員長、金正恩は上機嫌だった。中国と北朝鮮の国境をまたいでそびえる白頭山(27…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]