2019年7月23日(火)

その他スポーツ

新井が2連覇、大野は銅 世界柔道女子70キロ級
男子90キロ級は長沢が銅

2018/9/24 23:53
保存
共有
印刷
その他

【バクー=西堀卓司】柔道の世界選手権第5日は24日、バクーで男女各1階級が行われ、女子70キロ級で新井千鶴(三井住友海上)が決勝でマリエーブ・ガイー(フランス)に一本勝ちし、2連覇を果たした。

フランスのガイーを破り2連覇を果たしガッツポーズする新井=共同

フランスのガイーを破り2連覇を果たしガッツポーズする新井=共同

新井は準々決勝でリオデジャネイロ五輪銀メダル、世界女王3度のジュリ・アルベアル(コロンビア)に優勢勝ち。準決勝では昨年2位のマリア・ペレス(プエルトリコ)に一本勝ちし、初戦の2回戦から5試合を勝ち抜いた。

女子70キロ級で初出場の大野陽子(コマツ)、男子90キロ級で初出場の長沢憲大(パーク24)はともに準々決勝で敗れたが、敗者復活戦と3位決定戦に勝ってそれぞれ銅メダルを獲得した。

23日の第4日には男子81キロ級で初出場の20歳、藤原崇太郎(日体大)が決勝で世界ランキング1位のサイード・モラエイ(イラン)に延長の末に一本負けを喫し、銀メダル。女子63キロ級で2014年、15年大会銅メダルでリオデジャネイロ五輪代表の田代未来(コマツ)も決勝で昨年女王のクラリス・アグベニェヌ(フランス)に延長の末、一本負けで銀メダルだった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

水泳の世界選手権男子200メートル自由形で銀メダルを獲得した松元克央(23日、韓国・光州)=共同

 【光州(韓国)=共同】水泳の世界選手権第12日は23日、韓国の光州で行われ、男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が1分45秒22の日本新記録で2位となった。五輪、世界選手権を …続き (21:36)

女子レーザーラジアル級決勝シリーズに出場した土居愛実(23日、境港公共マリーナ沖)=共同

 セーリングのレーザーラジアル級世界選手権第5日は23日、鳥取県境港市の境港公共マリーナ沖で行われ、五輪種目の女子は2レースが実施されて土居愛実(アビーム)が9レース終了時点で26位につけた。

 21日 …続き (20:49)

帰国し取材に応じる小池祐貴(右)と桐生祥秀(23日、羽田空港)=共同

 陸上男子100メートルで日本人3人目の9秒台をマークした小池祐貴(住友電工)が23日、羽田空港に帰国し「(10秒の壁は)意識しないようにしていた。みんな9秒台が好きなんだなと」と、大勢の報道陣を前に …続き (19:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。