インドネシア大統領選が開始 現職、メディア押さえ先行
野党は資金力に活路

2018/9/23 18:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】2019年4月に投開票されるインドネシア大統領選挙の選挙期間が23日、正式に始まった。再選を目指すジョコ大統領の陣営は著名実業家や大物政治家を選挙対策本部に配置し、主要メディアも味方につける。対抗する野党陣営は、豊富な資金力を背景に巻き返しを図る。序盤はジョコ氏が先行するが、閣内で発覚した汚職問題が足を引っ張る可能性も出てきた。

選挙活動が正式に始まった23日、ジョコ陣営と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]