2019年2月16日(土)

二階氏、党幹事長に留任 岸田氏は要職で処遇へ

2018/9/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相は21日、10月の内閣改造・自民党役員人事で、二階俊博幹事長を留任させる意向を固めた。岸田文雄政調会長は留任も含め要職で処遇する。すでに麻生太郎副総理・財務相と菅義偉官房長官について留任させる方針を決めている。政権の骨格を維持し、基盤を安定させる狙いだ。

二階氏は総裁選でいち早く首相支持を表明。岸田氏も立候補せずに首相支持に回った。岸田氏は2012年の第2次安倍内閣発足時に外相に就任…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報