スタバ客の浮気を狙え 大行列続く台湾茶カフェの勝算

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2018/10/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台湾茶の「Gong cha(ゴンチャ)」が首都圏を出て全国展開を加速している。2018年9月28日には、ららぽーとの東海初進出に合わせ、名古屋にデビュー。10月26日は福岡・天神の福岡パルコに入居し、九州上陸を果たす。台湾茶の定番は、タピオカミルクティー。しかし、ゴンチャはタピオカのみに頼らない「ティーカフェ」という業態で新市場を開こうとしている。

東京・原宿。流行の発信地にゴンチャが1号店を構…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]