2019年3月24日(日)

チラシから動画広告を作成、大日本印刷が新サービス

2018/9/21 20:08
保存
共有
印刷
その他

大日本印刷(DNP)は21日、チラシの制作データから動画広告を作ってインターネットに配信するサービスを始めたと発表した。チラシの内容を48時間で動画にし、チラシを新聞に折り込むのと同時に配信する。これまでチラシへの接触率が低く、高い広告効果が見込めなかった20代、30代の生活者にも広告を届ける。

ウェブサイト制作支援のカイゼンプラットフォーム(東京・港)、ネット広告のロカリオ(東京・港)と連携する。DNPから受け取ったチラシの制作データをもとにカイゼンプラットフォームが動画を制作し、ロカリオが配信を担当する。配信先は位置情報や属性データなどから決められる。チラシ制作の進め方はこれまでと変わらない。

広告主の企業にとって、チラシは若い世代の生活者の目に届きにくいことが課題だった。動画広告ならスマートフォン(スマホ)などで見られるため、広告効果が期待できる。

まずは動画共有サイト「ユーチューブ」や検索エンジンのヤフーなどに配信する。今後はフェイスブックなどの交流サイト(SNS)にも配信先を拡大していく方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報