IoT野球の神采配、ホークス躍進の秘密兵器

2018/9/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最先端技術が日本のスポーツに革新をもたらしている。競技力の向上やスタジアムでの新たなファンサービスなど様々な場面でIT(情報技術)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の導入が進む。政府はスポーツ産業を有望市場と位置づけ、国内の市場規模を東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年に現在の約2倍の10兆円に、25年には15兆円に伸ばす目標を掲げる。進化するスポーツの最前線を追う。

8月26日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]