2018年10月16日(火)

三陽商会、3度目のリストラ 老舗アパレルはどこへ

小売り・外食
2018/9/21 16:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アパレル大手の三陽商会は21日、約250人の希望退職を募ると発表した。同社では3度目となる大規模なリストラだ。ライセンス契約していた英バーバリーの販売に頼り、百貨店市場の縮小とインターネット勢台頭という構造変化にのみこまれた。中古品の取引サービスが伸びるなど消費のあり方も激変し、老舗アパレルの価値が問われている。

希望退職の対象は販売職を除く営業や企画などの総合職で約千人。募集期間は10月29日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報