2019年6月24日(月)

[FT]OECDが貿易摩擦の悪影響を警告

デジタルトレンド
FT
(1/2ページ)
2018/9/21 15:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済協力開発機構(OECD)は20日、米国と貿易相手国の関税合戦がすでに世界経済に悪影響を及ぼしており、貿易の減速とともに2019年にはさらに大きな脅威になるとの見通しを示した。

米国と中国が過去数十年で最大級の関税の発動を発表してから数日後、パリに本部を置くOECDは中間経済見通しを公表し、今のところ貿易摩擦の影響は「軽微」だという見方を示した。だが、世界の経済成長はすでに「頭打ち」状態で、関…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報