2018年10月20日(土)

アルストムがEVバス、世界最大の鉄道展示会

自動車・機械
ヨーロッパ
2018/9/21 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ベルリン=牛山知也】鉄道車両大手の仏アルストムは、EV(電気自動車)バスのコンセプト車両「アプティス」を開発した。トラム車両のノウハウを生かしたのが特徴で、一度に大勢の乗客が乗り降りできる構造とし、客席の床をフラットにしてバリアフリーに対応した。電動化では自動車の一歩先をいく鉄道で培ったノウハウを武器に、業界の垣根を超えた開発を競っている。

当地で開催中の世界最大の鉄道ショー「イノトランス」に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報