2019年8月24日(土)

船田氏、抗議の白票 「首相の改憲姿勢に不満」

2018/9/20 23:07
保存
共有
印刷
その他

自民党の船田元・憲法改正推進本部長代行(竹下派)は20日、党総裁選を巡り「安倍晋三首相の改憲への姿勢に同調できない」と述べ、抗議の白票を投じたと記者団に明らかにした。石破茂元幹事長についても不満があると説明した。

首相が改憲で前のめりな発言をするたびに、衆院憲法審査会の議論が止まってきたと指摘。その上で「首相は総裁選で再三『党改憲案を(次の国会に)提出する』と話していた。それが決定打になった」と語った。

竹下派の前身の額賀派に所属していた石破氏に関し、派閥を離れた経緯に触れ「過去の彼の言動は許せない。最初から投票は難しかった」と話した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。