/

茨城県公認Vtuber「茨ひより」、人気じわり

茨城県の公認バーチャルユーチューバー(VTuber)「茨(いばら)ひより」の人気がじわじわ高まっている。ツイッターのフォロワー数は6000を突破し、ファンが自作のイラストを次々投稿。15日に同県つくば市で開かれた都道府県対抗のeスポーツ大会のプレ大会にも登場、目標は「茨城を魅力度ランキング1位にすること!」と力強く宣言した。

大井川知事(左)にインタビューするVTuberの茨ひより(15日、茨城県つくば市)

茨ひよりは自治体が全国で初めて公認したVTuber。入庁3年目の異動で県のネット動画サイト「いばキラTV」のアナウンサーになったという設定だ。「おはよう」と「いばらき」を組み合わせた自作の造語「おばらき~」を広めようと毎朝ツイッターで投稿している。

これまではネット上の活動のみにとどまっていたが、15日のイベントで観客の前に初めて登場。司会のアシスタントとして、大井川和彦知事にインタビューするなど大会を盛り上げた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン