「高級ホテルが足りない」 名古屋の官民で整備

2018/9/20 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名古屋の官民が高級ホテルの整備に動き出す。興和(名古屋市)は傘下のホテルナゴヤキャッスルを全室スイートルームに建て替える検討に入った。2026年の夏季アジア競技大会など国際イベントが控えるなか、名古屋は高級な客室が少ないという課題がある。愛知県と名古屋市は高級ホテルの誘致に向け、中心市街地で活用可能な公有地の選定を始めた。

■ナゴヤキャッスル、全室スイート検討

興和は子会社のナゴヤキャッスルが運営…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]