2019年8月21日(水)

東電系、ハワイの再エネ企業に出資

2018/9/20 18:38
保存
共有
印刷
その他

東京電力ホールディングス(HD)傘下で新規事業を担う東京電力ベンチャーズは20日、米ハワイ州の再生可能エネルギー発電大手に2億2000万円出資したと発表した。太陽光発電と蓄電池を組み合わせたビジネスモデルで実績のあるエイドングループ3社が対象。米本土や日本での事業展開も視野に入れる。

日本でも太陽光発電が普及し、電力の需給調整が問題となるなか、ノウハウを得るのが狙い。5月に設立した東電ベンチャーズとして、初めての出資案件で、米子会社を通じて出資した。

エイドンはオアフ島の商業施設やホテルを中心に太陽光発電と蓄電池を組み合わせた事業を展開している。東電ベンチャーズは電気自動車(EV)への充電や蓄電池システムなど成長分野と見込む事業に3年間で100億円規模の投資を計画している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。