/

この記事は会員限定です

損保ジャパン、中国フィンテック保険と提携 日本市場開拓へ

[有料会員限定]

【香港=木原雄士】損害保険ジャパン日本興亜は中国のフィンテック大手、衆安在線財産保険と提携した。衆安のノウハウや低コストのシステムを使い、2019年度上期をめどにネット向けの新商品やサービスを日本で提供する。大手金融機関の間でも、フィンテックで先行する中国勢と組んで日本市場を開拓する動きが出てきた。

衆安は13年に設立されたネット専業の保険会社。アリババ集団や騰訊控股(テンセント)、ソフトバンクグループなどから出資を受けるフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り419文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン