/

この記事は会員限定です

ゲーム株、中国規制に翻弄 テンセント巡り一喜一憂

証券部 綱嶋亨

[有料会員限定]

中国政府による規制リスクが日本株市場で意識されている。渦中にあるのがゲーム株。生活の質の向上をめざす中国政府が、環境分野に加えゲーム業界に狙いを定めたからだ。現地企業と組んで事業拡大をめざすカプコンなどの株価は、不透明な規制動向に翻弄されている。成長期待が大きい半面、規制に縛られる中国事業のリスクが浮き彫りになっている。

「中国リスクにゲーム株がここまで大きく反応するとは」。三井住友トラスト・アセットマネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1105文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン