FiNC、資生堂などから55億円調達

2018/9/20 12:38
保存
共有
印刷
その他

健康アプリ開発のFiNC(フィンク、東京・千代田、溝口勇児社長)は資生堂や中部電力など18社から第三者割当増資で約55億円を調達した。既存株主のロート製薬とNEC、第一生命保険も追加出資しており、各社との事業連携をさらに広げる。今回の調達は成長期の「シリーズD」の位置づけ。調達資金は人工知能(AI)の開発やマーケティング費用にあて、海外市場への展開も加速する。

フィンクはスマートフォンアプリを通…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]