/

この記事は会員限定です

サッポロ、高級路線で勝負 中国9年ぶり再参入

[有料会員限定]

サッポロビールは11月、中国のビール市場へ再参入する。2009年に中国事業から撤退していたが、世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABI、ベルギー)の販路を活用して商品を輸出する。中国のビール市場は縮小するが、海外ブランドを中心とする高価格帯の商品は伸びしろが大きい。サッポロは高い品質管理などを前面に需要を掘り起こす。

同社とABIの現地法人がこのほど総代理店契約を結んだ。サッポロがベト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り805文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン