/

群馬3私鉄、「鉄道むすめ」記念乗車券 セットで発売

群馬県内に本社を置くわたらせ渓谷鉄道、上毛電気鉄道、上信電鉄の私鉄3社は各社の制服を着たキャラクター「鉄道むすめ」をデザインした記念乗車券セットを発売する。3社の鉄道むすめを一つのセットにした記念きっぷの発売は初めてという。30日にわたらせ渓谷鉄道大間々駅で開く「頑張るぐんまの中小私鉄フェア」で発売する。

「上州鉄道3むすめ記念乗車券セット」の名称で、台紙は3社それぞれデザインを変えている。3社共通の乗車券、入場券セット6枚のほか、各社オリジナルの往復乗車券が付く。価格は1700円。

切符は板紙を使った「硬券」で、オリジナル往復乗車券はほぼ正方形の「C型」と呼ばれる珍しいタイプ。「かつては往復乗車券で使われることがあったが現在はほとんど見かけない」(わたらせ渓谷鉄道)という。

鉄道むすめは鉄道模型メーカーのトミーテック(栃木県壬生町)が各地の鉄道会社の許諾を受けてシリーズ化している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン