マクドナルドへの税優遇「適法」、欧州委が結論

2018/9/19 20:38
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の欧州委員会は19日、米マクドナルドにルクセンブルクが与えていた税優遇について、EU法に違反するような取引はなかったとの最終判断を発表した。欧州委は2015年12月、ルクセンブルクが一部企業だけを支援して公正な競争を妨げる違法な「国家補助」を提供していた疑いがあるとして正式に調査していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]