/

この記事は会員限定です

自動車税下げ要望 自工会、「軽自動車並み」視野

[有料会員限定]

自動車の保有者が毎年負担する自動車税について、自動車業界が引き下げの要望を強めている。2019年10月の消費税率引き上げが販売の逆風となるうえに、米国が表明した輸入自動車の関税引き上げ案が国内生産に与える影響を懸念しているためだ。日本自動車工業会は20日、税額の大幅な引き下げを求める。19年度の税制改正に向けた調整が本格化する。

自工会は20日発表する税制改正要望で、新規で取得する自動車の自動車税...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1139文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン