2019年7月19日(金)

地価高騰、堺・箕面でも 大阪 マンション開発活況
梅田に直結、値ごろ感 鉄道延伸を先取り

2018/9/19 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市中心部の地価高騰がマンション開発を通じて、周辺部に波及し始めた。2018年の基準地価では大阪府の住宅地が10年ぶり上昇に転じ、商業地も伸び率が拡大した。上昇地点の共通点は「梅田直結」と「駅近」だ。大阪市を南北に貫く大阪メトロ御堂筋線(一部は北大阪急行線)の南端の堺市、延伸を控えた大阪府箕面市に注目が集まっている。

御堂筋線の終点、なかもず駅(堺市北区)。徒歩8分の立地にあるのがオリックス不…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。