2019年1月24日(木)

コーヒー 12年9カ月ぶり安値 レアル安で売り膨らむ

2018/9/18 18:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コーヒーの国際価格が一段と下がり、12年9カ月ぶりの安値をつけた。アラビカ種のニューヨーク先物(期近)の17日の終値は1ポンド93.50セントと前週比4セント(4%)安い。主産地ブラジルの現地通貨レアルが対ドルで下落し、同国の輸出が増えやすくなるとの思惑から生産者の売りが膨らんだ。

コーヒー相場は年初に比べると3割安い。ブラジルの大豊作…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報