1本3000万円超も ジャパニーズウイスキー高値の背景

(1/2ページ)
2018/9/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ジャパニーズウイスキーの価値が国際的に高まっている。繊細な味わいに欧米のファンが増えていたところ、近年はアジア市場での人気が2次流通価格を押し上げている。オークションで1本3千万円超と、まるでマンションのような高額も希少品にはついた。長期間熟成するモルト原酒は不足しており、年代物はレアな状態が続きそうだ。

■「山崎50年」サザビーズで3300万円

サザビーズ香港が1月に開いたオークションで、サント…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]